海宝丸:お寿司と居酒屋利用に最適!

既に下記の別記事でもお寿司屋を紹介しているが、今回は居酒屋利用も含めとても満足度の高い海宝丸の紹介。KL中心部に住んでいる方にとっては、取引先、同僚、友人、家族、一人とどんなシチュエーションでも気楽に使え、 寿司の握りの他、居酒屋メニューも豊富なので間違い無く満足する事ができる場所だ。

織部:KLで満足度が最高の寿司屋

モントキアラの寿司屋といえば亀寿司

鮨さいとう
日向
についても後日改めて記事にしてみたいと思う。ではまずは場所から。

場所はブキビンタンだが、ブキビンタンの交差点を挟んでパビリオンモールの逆方向に少し歩いた場所にあるFederal Hotelの一階に入っている。周辺はかなり旧市街で建物もぼろいものが多い雑多な雰囲気。そんな中に海宝丸はぽつっと店を構えている。

外観

外観は上記の通り。これといった特徴はそれほど無い。ブキビンタンの交差点を背にした時に左手にあり、ホテルの車寄せの手前にあるので少し分からづらいかもしれない。

店内の様子

店内の写真は残念ながら取り忘れてしまったのでWeb上の写真(コピーライト無し)を利用させてもらった。御覧の通り開放的で綺麗で清潔だ。スペースはここだけではなく、カウンターの後ろ側にも広がっていてかなり広い(400㎡ぐらいあるのではないだろうか)。上記の写真は恐らく開店間もない頃のものだと思われるが、現在はテーブルが長方形の長テーブルになっていたり、カウンターの壁に様々な魚の絵と説明(とても勉強になる!)が張り付けてあったりしている個室ももちろん完備されている。とにかく居心地が良い空間だ。

上握り二人前

さっそく、上握り二人前をオーダー。確か握りも4つぐらいランクがあって、上握りは上から二番目。一番いいのは特上握りで一人前140リンギほど。上握りは一人前で98リンギだったと記憶している。一つ一つのネタが大きくしかも味も良い。とても満足度が高い。下のモントキアラにある亀寿司の同等の握りと比べてもボリュームが明らかに大きいので、個人的にはやはり海宝丸に軍配が上がると思う。コスパが明らかに違う。

モントキアラの寿司屋といえば亀寿司

シュウマイ

居酒屋メニューも頼んでみた。こちらのシューマイ。これも大きくてボリューミー。もちろん美味。

白身魚のフライ タルタル添え

こちらも定番だが揚げたてがジューシー。残念だったのが、以前はもっと量があったのだが、今回訪れてみると料が明らかに少なくなっていた。スタッフに聞くと最近シェフが変わったとのこと。新シェフの方針か?

エビマヨ

エビマヨもある。カロリー高そうだがこちらも美味しくいただいた。エビが大きい!

イカ

コリコリした食感がたまらない。居酒屋メニューの定番である。やはり定番居酒屋メニューが美味しいと満足度も高い。

コーヒーゼリーアイス

最後に、お口直しでコーヒーゼリーアイスをサービスしてもらった。サービスなのでお支払いしていない。以前は無かったのでこれは新シェフの期間限定サービスか?さっぱり、ほんのり苦み、でも甘くて意外に良かった。

この他写真を撮り忘れてしまったが、蕎麦とお酒も頼んだ。蕎麦もしっかり日本の味。2歳半になる娘があっと言う間にペロリ。お酒はサントリープレミアム生ビールがハイクオリティーで最高。もちろん、居酒屋ヘビーユーザーにも満足いただける数多くのお酒(日本酒、焼酎、ビール等)があるのでお酒の心配をする必要は全くない。

もう既に何回も利用させてもらっているので今までの評価をまとめると以下の通りだ。個人的には普段使いができる一番のお気に入りのレストランである。

  • お寿司は98リンギの上握りでボリューム、味共に大満足。他の寿司屋と比べた時恐らくコスパは一番良い
  • 居酒屋メニューがとにかく豊富。とてもすべてのメニューは紹介し切れない。多分普通のマレーシアの居酒屋(寿司無し)よりもメニュー多いのではないだろうか。居酒屋利用にも大変おすすめ
  • 蕎麦や子供向けメニューもあるので家族連れでも安心
  • 綺麗、清潔、混雑していない店内で居心地が良い。個室も完備されておりプライベートダイニングも可能
  • サントリープレミアム生ビールがある。これは他店ではあまり見かけない。その他酒類も豊富でお酒好きによる利用も全く問題無い
  • Kufong
  • 上海生まれ、日本育ち、米国留学、そしてマレーシア移住。妻と一人娘と一緒にクアラルンプールで仕事をしながら楽しく生活。資産運用、レストラン巡り、旅行、そしてマレーシアが大好き。金融工学修士修了、CFA (Chartered Financial Analyst)。