海鮮スープが美味しい広東料理屋:Grand Harbour Restaurant(大港中菜)

クアラルンプールに無数にある中華料理レストランの中で、市街中心部にあり、コスパが良く、どんな客層でも遠慮なく利用でき、そして海鮮スープと飲茶が美味しいレストランと言えばこのGrand Harbour Restaurant(大港中菜)だ。今回はこの万能型中華レストランにランチで訪れたので紹介したい。

では、いつもの地図から。

パビリオンショッピングモールの対面にあるファーレンハイト(Fahrenheit)という商業施設の中のLG2フロアにある。パビリオンショッピングモールがある大通りには面しておらず、ファーレンハイトの裏側にあるので少し分かりづらいかも知れない。

店内はこのように明るい雰囲気だ。2名用、4名用、6名用、円卓あり、土曜の昼は、地元の若者、土曜仕事のサラリーマン、家族連れ、カップル、お茶している奥様方と多様な客が入っていた。とても賑やかだが、これといってうるさいわけではなく、居心地は良い。この上の階は個室が設けられており、ビジネスの会食やパーティ―での利用もできる。正に万能型レストランといったところだ。

ランチなので飲茶と一品料理のアラカルトを混ぜてオーダーしてみた。このお店にいったら是非頼んでみて欲しいのが上の海鮮スープ。どの中華料理レストランでもスープはあるものだが、このお店の海鮮スープは海鮮の具、海鮮のダシ、程よいとろみ、甘み、塩辛さ、そして旨味が本当にいいバランスで完成されている。今まで食べた海鮮スープの中でもかなり上位に位置する。もちろん例えば5つ星ホテルのJW Marriott KLに入っている中華の海鮮スープにはかなわないが、カジュアルレストランの中でも相当にクオリティが高い

→別記事:KLのベスト中華@JW Marriott KL

2歳8か月になる娘もがんがん飲んでいた。お子様にも嬉しい一品だ。非常におすすめ。

もちろん、飲茶も美味しい。餃子やまんじゅう、小籠包など定番はもちろんあるが、この揚げ豆腐も出汁が効いていて大変美味しく食感もいい。個人的にとても気に入っている一品だ。

大根もちもしっとりもちもちでやみつきになる。しゃきしゃきしたもやしとピリッと辛いタレを混ぜればこれまた口の中でいい具合にハーモニーを醸し出す。箸がすすむすすむ。

せっかくなので肉料理もと思いダックをオーダー。1/4羽ぐらいからしかオーダーできないのが通常だが、このお店はダックをランチでオーダーするお客様が多いのだろうか、小分け指定ができる。なので余分に頼みすぎる事無くダックも十分楽しめた。勿論味はGood. ジューシーで香高い。

ワンタン麵もオーダー。そう、ここマレーシアではワンタン麵はスープ麺ではなくドライ麺にワンタンスープが付く形なのだ。それは十分わかっていた上であえてこの庶民的な料理がしっかり美味しいかどうか確認するためにオーダーした。うん、面が丁度いい柔らかさ。スープも出汁がしっかり出ている。麺はスープにつけるとしっかりスープを吸って一層美味しくなる。新しいつけ麺の感覚だ。

今回は、この程度のオーダーで腹八分でストっプ。メニューは無数にあるから飽きる事は無い。色々オーダーして是非試して欲しい。さて、改めて今回強調したいのは海鮮スープの美味しさ。このお店に来たら是非海鮮スープはオーダーすべき。全員が間違い無く美味しいと思うはずだ。但し、海鮮スープでそれなりにお腹膨れるので、その他メニューの量は注意されたい。

  • Kufong
  • 上海生まれ、日本育ち、米国留学、そしてマレーシア移住。妻と一人娘と一緒にクアラルンプールで仕事をしながら楽しく生活。資産運用、レストラン巡り、旅行、そしてマレーシアが大好き。金融工学修士修了、CFA (Chartered Financial Analyst)。